白髪を目立たなくさせるコツ|白髪染めシャンプーを使ってみる方法

オーソドックスなブラシ

ブラシ

頭皮のマッサージ

ヘアケアをするときのアイテムとして欠かせないのがブラシです。朝にセットをするときに使いますが、それ以外にシャンプーの前後に使ったりします。シャンプー前に髪を解かしておけば、シャンプーの時に絡みにくくなり、シャンプー液を髪になじませやすくなります。シャンプー後は乾かす必要がありますが、この時もブラシで髪を解かしながら行うと乾きやすくなります。この時に使うブラシにはいくつかの種類があります。人気があるタイプとしてデンマンブラシがあります。デンマンブラシは別目ハーフブラシとも言われていて、半円の盛り上がった部分にプラスチックのブラシ部分が付けられたタイプです。ブラシの中ではオーソドックスなタイプなので、知らないうちに使っている人も多いかもしれません。デンマンブラシを使う主な目的としてはボリュームダウンです。髪の毛がごわつくと膨らみやすくなりますが、このブラシを使うと抑えることができます。希望のスタイリングがしやすくなるので、重宝するブラシと言えるでしょう。その他にデンマンブラシを使うメリットとして、頭皮のマッサージがしやすいところです。ブラシの中にはクッションが付いているタイプがあります。それだとあまり刺激が伝わりません。でもこちらはクッションが付いていないので、マッサージをしたい部分に適度な強度で刺激を与えられます。血行を良くしたいときなどに、少し強めに使うようにすれば、血行が改善されて髪の毛が成長しやすくなります。育毛効果も期待できます。