白髪を目立たなくさせるコツ|白髪染めシャンプーを使ってみる方法

低刺激で手軽に使える

シャンプー

おすすめな理由とは

頭髪に白髪が混じっていると老けた印象を与えるものです。そこで、市販の白髪染めで自分で染めたり、美容院で染めてもらったりしている人は多いのではないでしょうか。白髪染めはすぐにしっかりと白髪が染まるのが最大のメリットです。しかし、刺激が強く、繰り返し使っていると髪や頭皮にダメージを与える可能性が高いのがデメリットでしょう。また、白髪染めにはジミアンという成分が入っていることがほとんどです。ジミアンはアレルギーを発症する可能性が指摘されている成分で、一度発症すると治ることはありません。これは、美容院で使っている薬剤であっても市販されている商品であっても同じです。さらに、美容室で染めてもらうのは価格が高く、自分で染める場合はケープや手袋、床に染料がつかないように敷物を敷くなど、準備に非常に手間がかかります。そこでおすすめしたいのが、白髪染めシャンプーです。これは、通常通りに入浴中にシャンプーすることで、染料を少しずつ吸着して髪を染めていくというものです。ジミアンが配合されていない商品も多く、染料も低刺激なことが多いので、髪や地肌を傷める心配がありません。商品によって多少異なりますが、1カ月使えて2,000〜3,000円程度が相場です。シャンプーとして考えると高く感じるかもしれませんが、髪を染められると考えると、実はコストパフォーマンスが良いです。ただし、シャンプーしながら少しずつ染めていくというものですので、1回で染まることはありませんので、その点だけは注意しましょう。